全身脱毛・VIO脱毛に150万円投資したシリウスが提供する脱毛情報・美しいBodyメイクブログ

Beautiful Body

脱毛

ひげ脱毛の痛さと痛みを軽減・緩和するための方法

投稿日:2019年4月29日 更新日:

こんにちは、ビューティフルボディを目指しているシリウスです。

男性の方で脱毛を考えた場合、どこの部位が人気かというとひげ(髭)です。男性は女性とは異なり顔や首に太い、密度が濃いひげが生えている方が多いです。また、人との会話をする上で一番見る場所は顔なので、このひげにも自然と目がいきます。朝は出社や学校に行く前に、シェーバーで剃ることで肌は綺麗に見えます。しかし、時間と共にひげが生えてくるため、午後や夕方になると伸びてきますよね。手で触ると当然ざらざらしていることがわかると思います。またひげが生えてくると、見た目でも十分わかります。

私もひげ脱毛を始める前は、このひげに悩まされていました。綺麗になりたいと思っていましたが、やはり痛みは気になりました。肌が綺麗になり、シェーバーで剃る時間がなくなるのであれば、お金がかかってもすぐにひげ脱毛を初めて見ようと思われると思います。しかし、気になることは、脱毛による痛みですね。

今回は、このひげ脱毛の痛みについてどのくらい感じるものか、またどのように対処すれば痛みが軽減・緩和されるかをまとめてみます。

この記事が役立つ方は下記の方

  • 脱毛に興味を持っている方、脱毛を行うことを検討しているが痛みが心配な方
  • ひげ脱毛の痛みはどのくらいあるか知りたい方
  • どのような対処をすることで痛みが軽減されるかを知りたい方

ひげ脱毛は痛い?痛みはどのくらい?

まず、ひげ脱毛の痛みについてです。ひげ脱毛の部位についてですが、一般的に4部位に区分されています。今回はリゼクリニック(メンズリゼ)での分類を参考にそれぞれの部位毎の痛みを定量的に示してみようと思います。これは私の過去の体験から感じた痛みを示したものですので、個人により痛みの感じ方は異なる可能性がありますが参考にしていただければと思います。

なお、表の一番下にVラインの脱毛の痛みを参考に表示しています。シリウスは、ひげ、上半身、下半身、VIOの全身脱毛の経験をこれまで何度もしています。しかし、ひげ脱毛の痛みはVラインと比較するとひげ脱毛の痛みはそこまでではありません。したがって、ひげ脱毛をこれから考えている方はそこまで心配しなくても大丈夫と思います。脱毛の痛みが心配な方は、下記の記事を一読ください。

脱毛の痛みが怖くないことがわかる記事

 

さて、ひげ脱毛の痛みですが、鼻下、あご、あご下(首)、ほほ・もみあげについて痛みをそれぞれ示しています。黒星(★)が多ければ多いほど痛みが強く感じるという意味です(5段階)。

この中で、鼻下とあごは口周りなので、ひげ脱毛の部位の中では痛みが強い方です。一方、あご下(首)とほほ・もみあげ周辺はそこまでの痛みではありません。あご下ですが、あご周辺になるとひげが濃くなるため痛みは少し強くなります。またほほやもみあげは、そこまで痛くはありません。Vラインは、★5としていますので、それに比べればこれらの部位の痛みはそこまでではないと思っています。

ただし、ひげの濃さや密度は個人差によるところもあります。私のひげは一般的に濃い方でしたので、私よりも薄い方はこれらの痛みがないかもしれません。

私のひげ脱毛前と脱毛後の比較については下記の記事を参照ください。

脱毛前と脱毛後の効果比較(ひげ・顔・メンズ・レーザー脱毛)(2)

部位 部位(イメージ) 痛み(★5段階)

鼻下

 

★★★⭐︎⭐︎

あご

 

★★★⭐︎⭐︎

あご下(首)

 

★★⭐︎⭐︎⭐︎

ほほ・もみあげ

 

★★⭐︎⭐︎⭐︎
Vライン(参考)
★★★★★

 

ひげ脱毛の痛みを軽減・緩和する方法

痛みがあることは理解いただけかと思います。さてこの痛みを軽減する方法についてまとめてみましたので、痛みが心配な方についてはこの方法を試してみるといいと思います。

麻酔

痛みを和らげるために、照射部位の麻酔を行う方法です。通常、クリニックで照射前に麻酔を使用するか問い合わせがあると思います。ただ麻酔を行うためには麻酔費用が発生します。私は麻酔を使用したことはありませんが、麻酔を使用することで痛みをゼロにすることはできませんが、軽減されます。実際、脱毛しにクリニックに行き、ロビーで待っていると麻酔をしながら脱毛待たれている方が時々いらっしゃいます。クリームによる麻酔で、照射部位にクリームを塗りサランラップで覆いその上からマスクをしている方を見かけます。

各クリニックの麻酔費用については下記の記事を参考にしてください。

(女性・男性必見)医療脱毛クリニックのおすすめと料金比較

照射部位を冷やす

照射部位を冷やす方法も1つです。部位を冷やすことで痛みを軽減することができます。照射前や照射中、そして照射後に冷やしたりします。冷却により痛みが若干減少することはありますが、麻酔と比較すると効果はそこまで大きくはありません。照射部位を冷やす、冷やさないはクリニックによって異なることもありますが、これも痛みを軽減・緩和するための1つですね。

保湿

部位を保湿します。例えば、お風呂上がりや、朝起きて洗顔をした後に化粧水や保湿クリームを塗る方法が有効です。照射後にしっかりとホームケアをすることによって、痛みを和らげることが期待できます。脱毛はレーザーにより部位に熱をかけることにより、通常よりも脱毛後は肌が乾燥しやすい状態となっています。保湿をきちんと行っておくことで、施術の痛みを和らげることにも繋がると言われていますので脱毛が終わった後も保湿を行うようにしましょう。

保湿は、乾燥による肌のかゆみを防ぐだけでなく、肌を綺麗に保ったり、脱毛効果が良くなると言われていますので、きちんとしたほうがいいですね。

私が使用している化粧水は以下の2つでオススメです。まず洗顔後(あるいはお風呂を上がった後に)化粧水を肌塗ります。その後、保湿クリームを塗っています。この2段階で保湿をする目的は、化粧水でまず肌を潤します。その後、クリームを塗りその化粧水を上からカバー(覆う)目的です。保湿は顔以外にもしていますが、とても綺麗になります。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《ロート製薬》 肌ラボ 極潤ヒアルロン液 400ml
価格:1360円(税込、送料別) (2019/5/1時点)

楽天で購入
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

肌研(ハダラボ) 極潤 ヒアルロンクリーム(50g)【肌研(ハダラボ)】
価格:1316円(税込、送料別) (2019/5/1時点)

楽天で購入

 

 

看護士さんとお話をする

私は照射中に看護士さんとお話することで、(痛み以外の)別のことを考えるようにしています。照射中に痛い痛いと思っていると余計痛く感じるかもしれません。看護士さんとお話することで痛みから気がまぎれるかもしれません。私が通っているリゼクリニックさんはみなさんとてもお話がしやすい方が多く、ほとんど会話をしています。気分的なものになりますが、お話してみる方法も1つと思います。

 

医療脱毛(レーザー脱毛)による効果とオススメのクリニック

ひげ脱毛の痛みをゼロにすることはできませんが、痛みを軽減・緩和することは可能です。私が過去に通ったクリニックで信頼できるクリニックは、リゼクリニックさんです。リゼクリニックへ行ってお話を聞くだけでも脱毛への興味がさらに湧いてくると思いますし、一度考えてみることをオススメします。顔全ての部位だけでなく、気になる部位を選び(セレクト脱毛)脱毛を始めてみるのも1つと思います。

リゼクリニックさんについては下記のリンクよりお進みいただければと思います!(↓)

<メンズリゼ(男性)> 東京アールズクリニック <リゼクリニック(女性)> スタンダード月額

 

ひげ脱毛の痛さと痛みを軽減・緩和するための方法のまとめ

  • 顔・ひげ脱毛の痛みは口周り(鼻下、あご)が比較的痛い部位(ただVライン脱毛と比較すると痛くはない)
  • 痛みを軽減・緩和する方法は、いくつかありますが麻酔や部位を冷やす方法がある
  • 個人でできる方法は、部位の保湿を日頃からきちんと行うこと
  • お勧めは、色々なクリニック・サロンがあるが、リゼクリニックをオススメ

 





オススメのクリニック・サロンは以下からどうぞ!

【リゼクリニック】

スタンダード総額

【メンズリゼクリニック】

東京アールズクリニック

【レジーナクリニック】

蓄熱脱毛機ver

【アリシアクリニック】

アリシアクリニック

【表参道スキンクリニック】

メンズ医療脱毛

【KM新宿クリニック】

医療レーザー脱毛

【聖心美容クリニック】

レーザー脱毛

【GLOWクリニック】

医療脱毛

【クレアクリニック】 クレアクリニックひげ脱毛
【湘南美容クリニック】 VIO(LINEお友達登録) ひげ脱毛

-脱毛

Copyright© Beautiful Body , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.